TOKYO SALONARD CAFE:DUB[渋谷]

自分はこの日、新木場まで一人でライブ観戦に行くことになっていた。

 

ライブの開場は16時で、開演は17時だった。

 

ぼっちだったので好きに時間が使えるということで、昼飯に気になるお店に行くことにした。

 

しかし、ぼっちで行ける、気になるお店・・・あるかな?

 

スマホで探す・・ペタペタ、、

 

築50年以上の元ストリップ劇場の渋谷にある穴場カフェダイニング!外観からは全く想像できないアンティークの家具が醸し出す独特の雰囲気、フカフカのソファ席が人気のお洒落カフェです。場所は通りすがりじゃわからない目立たない場所にあります。カフェだがメニューも豊富で、ランチもディナーも楽しむことができる。
引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE8/SUB806/100000003935/

 

「お、渋谷のサロナードってとこいいじゃん!」←どんだけアンティーク好きなんだ

 

しかし、ネット情報を見てる限り、こぞって「場所がわかりづらい」と書かれている。

 

方向音痴な自分が無事到着することができるのか?

 

 


・渋谷マークシティをグルグル→磯山水産を見つけ回り込む

サロナードの場所は「東京都渋谷区道玄坂1-11-3富士商事ビル2F」。

道玄坂・・・・行ったことない!!笑

とりあえず渋谷駅を降りて、ハチ公を斜めに突破し、道玄坂だと言われるエリアへ。

ここからが難関、地図を開いても理解不可能。グーグルマップとぐるなびのマップを照らし合わせながら、必死にヒントとなる建物を探す。

そもそも富士商事ビルという建物自体が分かりづらいというから大変だった。情報は古びたビルということだけ。

とりあえず、渋谷マークシティから外れない範囲でぐるぐると古びたビルを探すが見つからない・・・。

なら、そのビルの近くにある目立つ建物を探すかと、「磯丸水産」の建物付近にビルがあることが分かる。

「お、磯丸水産なら、さっきチラッと見かけたぞ!?」と磯丸水産に戻る。そしてそこ(磯丸水産)から回り込むように古びたビルを探す・・・

 

img_4254

▲「どこだ!?凹みも見逃さずに目視するぞ!」

 

そして、ついに発見!

▼ここだ

img_4253

▲これじゃあ、確かにわかりづらい。

 

到着するのに軽く30分はかかってしまった。

 

方向音痴は時間の損失が多くて痛いわー。。

 

 


・お店の雰囲気

img_4259

「こんなとこにおしゃれな店が入ってんの?」と疑問ながら階段をのぼると、ドーンっとおしゃれな扉が現れた。ゼルダの伝説かよっ!笑

 

店員と目が合い、店内まで案内してくれる、お席はご自由にどうぞと言われた。自分はぼっちなので大きな席は遠慮しようかと思ったが、空いてる席はどこも4人席。「空いてるからいいか」と遠慮なく広いテーブル席に座った。

 

▼「アンティーク調」とは聞いていたが、椅子は小学校の校長室にありそうな「クラシック」という感じ。テーブルはウエスタンっぽい。

img_4262

剥き出しになった壁は、「コンクリート剥き出し」というより、豪邸が廃墟になって壁紙が剥がれ落ちた感じ。

天井の空調は配線から剥き出しにされていた。全体的にダメージが強い印象

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-23-02-43

▲鹿のはく製、黒板、お酒が飾られた木目のショーラック、古びた照明たちがアンティークに寄せてる。

これらがなければ読書家の豪邸の廃墟のよう。

分かりづらい古びたビルの中に入ってるってとこが魅力。まさに隠れ家

 


・ドリンクメニュー豊富。喫煙可

ランチタイムに入ったのだが、ドリンクメニューとフードメニューを渡された。

img_4260

▲コーヒー、お茶から酒の種類がやばい、さすがカフェという名の酒場。

自分はご飯を食べるつもりで来たので、ドリンクメニューはゆっくり観覧せしなかった。

すぐにランチメニューのバターチキンカレーを頼んだ。サラダとドリンクも付くのだがお酒も含まれる。自分は赤ワインを頼んだ。ちなみにランチのフードメニューは少なめ。

案内される際に「喫煙席でのご案内になります」と言われたが、禁煙席もあるのかな?周りは吸ってる人ばかりだった。

 


・カレーの伝達ミス?

▼注文してすぐにサイドメニューのサラダと赤ワインが届いた。カレーだけ時間が掛かるのだろうと、全部揃うまで待った。

img_4263

しかし、20分経ってもカレーはやってこない。中央のお客さんが帰った後の片付けも放置されているので「忙しいのだろう」と諦めてサラダとワインに手を出した。

サラダを平らげ、さらに10分経ってもカレーはやってこない・・・。女の店員さんに目をやるとニコッとされた。「今作ってますよ!」という意味か?

しかし、バーカウンターのお兄さんに目をやると、何か異変に気づいたかのように、厨房の中に入る・・・。あ、ただの伝達ミスか??笑

 

▼そして、そこからはハイスピードでカレーが到達。

img_4264

「申し訳ありません」と謝られた。いえいえ、忙しそうだったので・・・。(てか気付いたお兄さんファインプレーですわ)

注文してから40分は掛かったのだが、自分はライブの開演時間が気になってしょうがなかった。ずっと時計と睨めっこ。

お店に入ったのが15時過ぎで、カレーが届いたのは40分ちょっと。渋谷からライブ会場の新木場まで30分は掛かるので、歩く時間も含め今から頑張っても16時半過ぎに到着する計算。(開演は17時)

時間ギリギリで焦った。なので自分は、秒速でカレーを平らげ、秒速で会計を済ませてお店を後に!笑

 

カレーの味?小林尊(フードファイター)ばりに飲み込んで食べたから覚えてない!でも、きっとうまかった!!笑

 


 

・めちゃくちゃ謝られた。逆にこっちがごめんなさい

 

会計の際も、店員さんに丁寧に謝られた。おそらく、スゲ〜怒ってるように見えたのだろう・・・

(あれだけパッと食われたらね)

 

怒ってないですよ?

ただ、ライブが・・・笑。

 

ちょっと感じ悪かったかな?と罪悪感を持ちながら、渋谷駅まで小走りしました。

次は他の予定のないタイミングでゆっくりと来店してみたいと思います、ごちそうさまです。

map

Tokyo salonard cafe:dub

TEL:03-3463-0724
Address:東京都渋谷区道玄坂1丁目11−3 富士商事ビル2F



スポンサードリンク