ARMWOOD COTTAGE(新宿)

新宿に「木の上にカフェがある」と聞いて「本当か?」と思い、自分の目で確かめに行きました!笑

トムソーヤを思い出す大人の小屋カフェダイニング。 カフェ料理と創作料理のコラボレーション、多彩な飲み物、パティシエ特製のケーキ、テラスあり、秘密の中2階あり。日常を忘れて時間を過ごせるお店です。厳選したワインや多数のウィスキーなど、少年時代を思わせるアンティークなインテリアが特徴です。わくわくする大人の秘密基地で、皆様のご来店をお待ちしております。引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13041657/

かなり前から行こうと企んでいたが、場所的に行く余裕がなかなか生まれず・・・。

ついに行くことができたが、お店探しにとんでもない時間を食いました!!笑

 


・お店の場所

新宿にあるとは言っても、新宿御苑前駅で降りて、右も左もわからない事態に・・・。笑

ぼっちで迷い、いろいろ大変だった。

確か地図を見たら「ファミマ」と「三菱銀行」が目印になると思っていたら、両端にそれがあったらしく、逆方向に向かって歩いたという・・・安定の田舎者です。

典型的なコンクリートジャングルの中、「本当にトムソーヤ風の店なんかあるんかい!」とイライラしながら探しました。

▼そして、無事、看板を発見。

▼この大都会にギャップを放つ木目の異様な塊・・・。

▲「木の上にある」はさすがに盛られてる、普通の建物をリフォームした格好じゃないか!!怒


・狭くて座席が近い

階段を登り、ドアを開けるとすぐに店員が駆けつけてくれる。

満席ではないが、席はほぼ埋まっている。

客層は安定のカップル&女子会←もはやおしゃれカフェあるある

席に通されるが、他のお客さんに当たらないか不安になるぐらい狭い。そして周囲の会話がモロに聞こえてくれる。

▼メニューは少なめ、っていうかもはやこれぐらいが普通なのかな?チェーンばっか行ってる自分の価値観がおかしいだけか。自分は自家製ラザニアとミートローフのセットを注文し、飲み物はコーヒーをチョイスした。

食事が運ばれてくるまで、結構時間がかかった、混んでたし、仕方ないか。


・タバコを我慢した

自分は長くお店を探してストレスが溜まっていたので、タバコを吸おうと思っていた。お店に入ってすぐにタバコの煙を発見し「ここは吸えるお店だ!」と安心した。しかし、自分が通された席は、入り口から右手側の席で、隣の席には4人組の女子会を開いてる・・・嫌な予感。

隣席の4人組のテーブルを覗くと、灰皿が使われていない、おそらく4人全員が禁煙者だろうか?ソウルトリーで席を移られたトラウマがあるので、ここはグッと我慢、彼女たちが帰った後にスパッと吸ってやろうと計画した。

▲コーヒーだけをすすりながら、自分の席から見える範囲で内装を撮影。席が近いので怖い女子会の方にはカメラが向かないように工夫した。てか2階席があるみたいだけど、どんな感じになってるんだろうか?

▲ご飯が届き、腹ペコだった自分はガサーっと平らげる。

思ってたよりも食べ物の盛り付けは普通、てかボリューム・・・!!笑

食事も済ませ、そろそろタバコが吸いたいなと思っているが、隣の女子会が全然終わらない。会話を聞いていると、そのうちの誰か1人が誕生日だったらしく、順番にサプライズ攻勢をしている、ワオ!会話の内容は「あの人の彼氏は〜」と気に入らない友達の色恋ディス、そこから笑顔に変わってのプレゼント攻勢、優しいのか怖いのかわからんぞ!笑

長く待ったが、サプライズがヒートアップするのみなので、諦めてトイレを済ませ会計して出ることに。友人を祝う禁煙者の横でタバコは吸えません、怖い女子会なら尚更。

▼トイレに向かうと、ちょっと衝撃的な光景を目にする。

▲なんと、トイレに小窓が付いているのだ!笑。場所的に店員さんがいる真横なので、変なことはないと思うが、女性だらけのお店にあってすごい。中から外が見えるのが確認したが、外から中はさすがに見えないよな?きっとそうだ、うん、そう信じよう!

レジで待っている間、調味料やリキュールの飾り方のセンスに惚れる。

▼魅せるだけじゃなくて取りやすそうな置き方である。

お会計はカードで払ったのだが、ちょっと時間がかかる、オーダーのオペを最優先させたいとなれば、きっとA型だろうな、気持ちわかります。自分の中での順番ってものがあるんですよね、はい。


・お店を後にして「氣華」というオアシスに到着

おっし、どこでも良いからタバコ吸えるとこ探すぞ!そして、お腹にもとどめを刺すぞ!と駅側に向かって早歩きをする。

すると発見したのが「氣華」というラーメン屋。果たしてタバコは吸えるのか?中に入る店員さんがポツンと客席でくつろぐ、自分が入ってきたのを目にして厨房に入る。

ラーメンの値段は600円だが700円でリーズナブル。そしてこの土地にあって24時間営業らしい。すごっ!

自分「あのタバコ大丈夫ですか?」と聞くと「どうぞ」と言われる。灰皿を探し、すぐにタバコに火をつける、いやぁーオアシスですわ〜。。笑

▼来たラーメンの味も普通にうまい。トッピングは少ないが、シンプルで良いじゃないか!

▼しかも、自分の豚骨ラーメンの命とも言える生ニンニクもかけ放題、ウェーイってなりました。

こんなオアシスがあったなんて、地元に欲しいぐらいのお店です。

 

 

・・・あのお店の女子会はまだまだ続いてるのだろうか?

そう考えながらラーメンを平らげました。

MAP

info

name:アームウッド コテージ (ARMWOOD COTTAGE)

TEL:050-5872-4006 (予約専用番号)03-5935-8897 (お問い合わせ専用番号)

address:東京都新宿区新宿1-10-5 2F

TIME:[日~木] 11:30~23:00 [金、土] 11:30~24:00



スポンサードリンク