マジョリカ(大磯)

10年以上昔に大磯駅前にて発見した洋食屋だが、喫茶店だが・・。

確か当時高校生で「今度行こうと」と心に決めてからとんでもない歳月が流れていた。。笑

お昼ご飯を食べようと、時間があったので大磯まで行って食べてきた。

まさに青春時代の希望の1つを叶えた瞬間である。


・駅前から徒歩40秒?

大磯駅の小ささは地元の人間なら知ってると思うが、このマジョリカはロータリーの横にある。

地元の人間なら誰でも行ったことがあるようなお店なのか、そうでもないのか、そこんところは謎。

▼お店の外に飾ってあるサンプルの年季がすごい。

きっと自分が高校生の頃に覗いた外観と、今も何も変わっていないだろうと。

 

お店に入ると店員さんに誘導された2人のテーブル席に通される。なかなか混んでる。

▼店内の雰囲気も昭和そのもの。

大磯にあってちょうど良い感じ。横にあったフリーザーだが冷房のような機会の年季がすごい。昔、おばあちゃんの家で見たことあるようなデザインであった。

▼手書きのメニュー表。頭に入りやすい字である。

自分はカレー、同伴者はオムライスを注文。

待ってる間、夏の予定について話すが、この日は平塚球場で慶應戦を観てきたばかり。充分夏を満喫してるじゃないか。東京大会と千葉大会も観たいんだと熱烈に語ったが、高校野球に興味ない人からすればゾッとするスケシュールである。

メニューに書かれいる「ウインナーコーヒー」について同伴者に質問する。「本当にウインナーが入ってるの?」というと、過去にSNSでコーヒーにウインナーを入れた画像が出回った話になった。

実際にウインナーコーヒーについて検索すると、トップの画像にウインナーの入ったコーヒーが出てきた。・・・グーグルさん頼むぜ・・・笑。


・オムライスとカレー

喫煙OKだったので、くつろいで待てた。大磯って吸えるお店多いのかな。

同伴者が灰皿の周りについてる窪みの理由を知らなかったという衝撃。自分がタバコを窪みにかけると「そうやって使うんだ!」とビックリしていた。そんな君にビックリですよ、こっちは。

注文して15分前後でオムライスとカレーが登場。そこそこ混んでるのに早い。

▼お皿の感じから見た目まで昔ながらって感じ。

子供の頃、夏休みに友達の家に遊びに行ってるとき、お昼に出されるご飯のよう。見たるだけで香ばしい。

カレーの味は甘口。激ウマです。

甘口のカレーはお店によっては苦手だが、ここのカレーはかなり好み。牛乳とかチャツネとか入ってそうな味だった。

同伴者のオムライスももらったが、フワフワしててうまい。フワフワすぎて、スプーンで綺麗に切ることができなかった。。笑

気取りのない親しみある外見と味とで満足。

懐かしき夏を味わった気分でした。晴れ日ってのも良かったのかな。(雨だと味が違って感じそう)

このあと、島崎藤村の旧邸に行こうと決めて店を出た。店出た後のモアーっとした暑さが忘れられない・・・。

map

TEL:0463-61-6301
Address:神奈川県中郡大磯町大磯878
TIME:8:30~17:00 月曜定休日