オリジナルパンケーキハウス(原宿)

同伴者の誕生日ケーキの代用で行ったお店。

遊ぶ日程やらの関係でケーキ屋で注文できなかった。同伴者が前から気になってたお店だったので、罪を償うにはちょうど良かったと。

「原宿」と「パンケーキ」は=並ぶというイメージが強く、自分は予約して行くことにした。パンケーキのために予約って、我が人生で先にも前にもこの時だけであろう。

昼ちょっとに予約していたのだが、その時間まで原宿で自分を潰す。ランチに甘いものを控えて待つって女子のような気分。

同伴者が場所をなんとなく知ってるというのだが、お店が入ってるビルに行くまでやや躊躇した。

やっと見つけたビルのエレベーターに乗る直前、苦手な雰囲気の意識高い系の女性組がいて怖かった。腕を組んで手のひらで顎を抑えながら、べちゃくちゃと嫌味な会話が聞こえてくる、恐ろしい。原宿ってよりも、表参道にいる気分になる・・・笑。


・やたら広く洒落た店内

エレベーターでお店の入ってるフロアに到着すると、まるでどっかのアパレルのような白基調の広い空間が広がっていた。

透明のガラス張りになってたり、海外のオフィスのようである。パンケーキ屋に行ったことがないのだが、どこもこんな雰囲気なのか?ちょっとびっくり。

予約ですと言って窓際に通される。

▼原宿が一望できる?

いや、高さが足りないか…笑

どこも席が埋まってたので予約してて正解。女子会かカップルばかりだったが、店内は総じて静かで居心地良かった。

 

▼メニューを見てて迷う、どれも魅力的。ケーキ以外のサラダやメインディッシュも充実してる。

同伴者はずーっと迷っていた。

結局、チーズのリゾットに定番のダッチベイビー、そしてココナッツパンケーキを注文した。さらに自分は昼からビールを頼む。

▼先に届いたビールだが、コースターがお店オリジナルでかっこいい!

待ってる間、お客さんが続々入れ替わる。入店して早々「予約です」と声をかける人が多い。ゆっくりした空間でせかせかした印象はないが、油断してる待たされそうだ。

料理が来るまでだいぶ時間がかかる。途中運ばれるケーキを見ては「自分たちかな?…あ、違った」と勘違いしまくる。運ばれるケーキの見栄えを見るだけでもお腹いっぱいになりそうになる。

▼15分前後で届いたリゾット。チーズに匂いがプンプンする。

同伴者に取り分けてもらい食べる。思ってたよりも熱々であった。目の前でチーズをザッザッてやってもらったような、もらってないような…記憶曖昧。

▼そして定番メニューのダッチベイビー。香りやばい。

店員さんが目の前でバターを溶かしたり蜂蜜を垂らしたり、お好みを聞きながら仕上げてくれる。

ふわっと膨れてたパンケーキがペタッと潰れて食べやすいサイズになる。

香ばしくて、外はサクサクで中はしっとりしてて。こういう食感はお店のパンケーキでないと味わえないな。特別うまいかどうかは初めて来るので謎。でも、特別だと信じたい味。

▼ココナッツパンケーキ。運ばれてきた時からココナッツの匂いがすごい。

ダッチベイビーとリゾットのボリュームが想像以上だったので、このパンケーキはやや苦しかった。

ココナッツのザラッとしたのが口に残る。付属していたレモンソースの意外性好き。

同伴者はすでに満腹だったので、自分だけで3枚食べた記憶が…粉は胃に溜まる。

実はネット予約で誕生日プレートを予約していたのだが、店員さんが忘れてるが、伝達できてなかったのか出てこない。

せっかくの誕生日だったが、胃が苦しいことが先に来て「別にいいか」と、ちょうどよかった。

帰ろうとする時間には若干並んでる。さすが人気店だ。

食べてる途中に原宿のブラブラしようと決める。甘いものは無理なので、ロブスターロールの店に行こうと店を出た。

map

TEL:03-6712-5988
Address:東京都渋谷区神宮前6丁目6−28−6 キュープラザ原宿
TIME:11:00~22:00 日曜10:00~20:00