エイト(平塚)

このお店は前々から行こうとしていたのだが、自分がお店に行こうとする時間帯や曜日に限って休みであった。神様が自分に意地悪していたのだろうか?笑

天気の良い10月の休日のお昼時に行った。本当はヤオコーを過ぎたカレー屋も候補にしてたのだが、それも「自分が行く日はエイトはお休み」というお決まりのパターンを懸念しての保険である。

いや、宮松町を歩いて店の前に着くと、普通にのれんが出たいた。「マジか!?」と「本当にやってるのか?」と恐る恐る入店した。。笑


・昭和とイタリアンとアメリカンポップのクォーター?

お店の中に入るとテーブル席が3つとカウンター席のみ。テーブルが1つ空いていたが、「予約ありがとうございます」と置かれていたのでカウンターしか無理であった。

カウンターの中の若くてかっこいいシェフ様に「カウンターにどうぞ」と言われ着席。ホールの女の子はちょうど帰るお客さんのお会見を接客していた。お会計を済ませたホールの子がこっちに来てメニューを渡してくれた。

▼文字のフォントの感じなど、他の洋食屋とちょっと違う。わざと古くしながらも、さりげなくお洒落

メニューを渡されるまで、カウンターの上のディナーメニューを眺めており「意外と高いな」と思っていたが、渡されたランチメニューはそれよりも安くて安心した。

同伴者は最初はオムライスにしようとしていたが、「国産牛100%」の文字と、店内のいたるところに貼られたオリジナルデミグラスソースの宣伝に負けてハンバーグ込みの「エイト」にしていた。

自分もハンバーグが食べたかったので、Bランチにした。

自分らがメニューを選んでる間に、ホールの女の子がさっき帰ったお客さんのテーブルを片付け、「良かったら空いたのでテーブルへどうぞ」と誘導してくれる。ありがとうございます。

▼注文が決まって待ってる間、洒落た店内を観察して楽しんだ。

「表からだと想像もできない店内だね」同伴者が感動していた。確かに何とも言えないセンス、今までに入った洋食屋とは全然違った穏やかさがあった。天井の竹竿とかかっこいい。

▼待ってる間、先にコンポタージュが届く。飲み終わった後の繊維の残り方が「ポタージュ飲んだったぜ」という気分になる美味しさ。

10分ちょっとでオーダーした物が運ばれてくる。昼のピークで混雑してるのに手際が良い!

▼同伴者の「エイト」

▼自分の「Bランチ」

エビがこっちを向いてるのが可愛い。「タルタルソースをかけ、頭までお召し上がりください」と言われる。目が合ってるエビを顔ごと食べるのが楽しみであった。。笑

エイトの旗は同伴者の頼んだ方にはなかったので、同伴者のハンバーグに挿しておいてあげた。彼女に「いや・・・」と微妙な顔をされる。うん、大人の女性としてその反応で正解だ。

▼ハンバーグとデミグラスソースのアップ

100%国産牛だというハンバーグのジューシーさ、やばい。渋谷のゴールドラッシュのハンバーグよりも美味しい?って比べたら失礼ですね、すみません。でも、こっちはデミグラスソースが果実っぽく深くて濃厚なんですもの、トータルでエイト様の方が・・・あっ、ごめんなさい。

そして、少量だけ添えられてたナポリタンの「甘さ」にも感動。トマトからソースを作ってるのだろうか?普通のナポリタンとは比較にならない味であった。いや、自分のナポリタンの舌が肥えてないだけか?ナポリタンの味のイメージが変わるぐらいに感動した。

ご飯は1回までお代わりできたので、躊躇なくお代わりする。目の合っていたエビフライも丸ごと頂いた。エビの皮の香ばしさと合わせて最高であった。あの世でこのエビに再会したら「エイトでの件は水に流そう」と友達になりたいぐらいだ。

自分の方が同伴者よりも早く食べ終わる。いつものことだ。

自分は店内を見ながら同伴者が食べ終わるのを待っていた。エイトオリジナルの飾りなどが凝ってる。こういうセンス持ってる人ってすごいな。外は快晴だったので、店内に程よく差し込む日差しが気持ち良かった

客足が途絶えることなく、どんどん来店。テーブル席が埋まってる場合は一度カウンター席に通し、メニューを選んでもらってる間に帰ったテーブル席を片せ、カウンターで待ってるお客さんをテーブルに案内する。

忙しくてもなるべくテーブル席で召し上がっていただこうとする優しいシステムに感動。大体のお店はテーブルが空いてもカウンターに放置だもんな。

味・接客・内装と色々とパーフェクトな洋食屋であった。ただ値段がやや高いので学生さんは頻繁に来れないだろうな。素材からこだわってそうなので、そこは仕方ない、いやむしろ歓迎だ。

帰りに同伴者が「ランチの女王チックなお店だったね」と言ってた。確かに!

KANAGAWA

なんじゃもんじゃカフェ(横浜)/CAFE de la PRESSE(横浜)/cafe & dining hidama(川崎)/Brunches(辻堂)/おもて珈琲(辻堂)/PIPIPI(茅ヶ崎)/Wicked Coffee(茅ヶ崎)/ボタンカフェ(平塚)/プラタナス(平塚)/ルナカフェ(平塚)/Porte Bonheur(平塚)/anos coffee(平塚)/サンマルクカフェ★×(平塚)/

★=repeat ×=close